Hudson Valley Sustainable Communities Network

ホーム

データ

産官学

テーマ

持続可能性

活動

掲示板

賛同者

メンバー


賛同者


CSR(サステナビリティ)は世界的に広がりを見せ始めています。組織、企業、自治体などが筆頭となり、次世代への伝達を確かなものにしています。
環境保全への取り組みは各産業において様々です。
農業に関しては、地産地消を促進する事で輸送などのエネルギー資源の無駄を省く、また有識者の協力を経て環境に優しい農作方法や農地開発など環境保全は多岐に渡ります。
賛同者は年々増え、環境問題への関心が高い事が伺えます。

ハドソンバレーは先進的思考。
地元農業を促進し農地保護のため、農民、消費者、環境保護者、加工業者、流通業者、小売業者、レストランなど一同が集まり、特に小売業者やレストランなどの消費を専門とした流通業者がローカルに生産されたものを積極的に扱うよう調整しています。
ハドソンバレーでは早くから地産地消に励み、地域経済の発展に取り組んでいます。
近年は世界各国各地域でも地産地消運動が活発になり、tppなどの規制緩和に備え農作物などの品質向上に取り組んでいます。


ハドソンバレー サステナブル コミュニティネットワーク
Hudson Valley Sustainable Communities Network